HOME > ソリューション > クラウドソリューション > 事例

お客様ニーズに合致した柔軟な運用サービスで
業務負担軽減と『学研モール』の安定運用をサポート

1946年の創業以来、日本の教育を支える各種教育サービスを事業展開するなかで、新たな学研グループのブランドイメージ向上に向けて、玩具、各種学習教材などを販売するショッピングモール『Gakken Mall(学研モール)』(※1)サービスを展開。サービスの安定稼働のために、システム安定運用を実現できるパートナを探していた。

業種
教育サービス、教育コンテンツ、教育ソリューション、医療福祉サービス
拠点
国内拠点5拠点、グループ会社約50社、
海外事業/研究所・関連財団約10社
売上高
107,030百万円(連結)<2018年9月期>
従業員数
連7,049名 <2019年6月>

課題

課題
  • システムの監視、運用サポートを24時間365日対応
  • AWS基盤に関するものだけでなく、システム運用までの柔軟かつ充実したサポート要求
  • 安定運用に必要なドキュメントや環境整備など短期間での運用準備

提案

提案
  • 監視・運用に関するコストメリットのある標準メニューの提供
  • OS、MWに関するメンテナンスまでを標準メニュー内でサポート
  • サービスインまで期間が無い中で、他社構築システムに関してヒアリングのうえドキュメントを一から整備したうえで、運用準備を行い、標準サービス適用を提言

導入効果

導入効果
  • サービス開始当初から、24時間365日の『Gakken Mall(学研モール)』サービスの安定稼働を実現
  • システム運用業務稼働を押さえ、本来業務へ専念できる体制を確立
  • 将来的なシステム・機能拡張や他システムのAWSマイグレーションにも期待

※1【Gakken Mall(学研モール)とは】
『Gakken Mall(学研モール)』では書籍、雑誌、保育用品、ニューブロックなどの玩具、各種学習教材など、学研がプロデュースするさまざまな商品を集約。気軽にご購入いただける学研グループのショッピングモールです。スマホやパソコンなどで『学研モール』にて検索いただき、お買い物をお楽しみください。(株式会社学研ホールディングス)

https://gakken-mall.jp

pagetop

NTTコミュニケーションズ

NTTコミュニケーションズ NTTコム ソリューションズ