HOME > トピックス

Topics

2017年7月7日
このページのPDFを開く
(PDF)

働き方改革を加速する東京都快適通勤ムーブメント「時差Biz」に参加

 NTTコム ソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古川 公一)は、東京都を中心に経済団体、企業、鉄道事業者などが連携して通勤ラッシュを緩和し、社会の生産性向上に取り組む、快適通勤ムーブメント「時差Biz」に参加します。
 NTTコム ソリューションズは、社員のワークライフバランス、ダイバーシティーやインクルージョン、生産性の向上などを推進するため、2015年8月から働き方改革「スマイルワーク」の取り組みをスタートし、2016年8月には東京都から「TOKYO働き方改革宣言企業」に認定されています。
 「時差Biz」ムーブメントにおいては、ICTを利用した場所や時間にとらわれないテレワークを中心とした多様な働き方を体感できる機会を拡大し、移動時間の削減や時間の有効活用による生産性の向上、育児や介護など時間に制約のある社員の負担軽減、通勤ラッシュの緩和に取り組みます。
 今後は「時差Biz」を契機として働き方改革「スマイルワーク」を加速し、お客さま企業と社会の持続的成長に貢献できる新たなバリューの創造に挑戦し続けます。

 

時差Biz

 

NTTコム ソリューションズの「時差Biz」ムーブメント

  1. 実施期間:7月18日(火)~7月31日(月)
  2. 実施内容:
    1. (1)テレワーク
      ・自宅やサテライトオフィス(首都圏約30箇所)などにおけるテレワーク
      ・テレワークを活用した時差出勤や効率的な拠点移動(取引先訪問など)
    2. (2)時差出勤、朝型勤務
      ・公共交通機関の通勤混雑時間帯を避けて出勤するよう始業時間や就業時間を変更
       (オフピーク通勤)

 

NTTコム ソリューションズの働き方改革「スマイルワーク」

NTTコム ソリューションズは、人が輝くヒューマンセントリックカンパニーを目指し、社員のワークライフバランス、ダイバーシティーやインクルージョン、生産性の向上などを推進するため、①長時間労働の撲滅、②残業が当たり前の働き方からの転換、③多様な働き方の推進、を基本方針として、2015年8月から「スマイルワーク」の愛称で働き方改革に取り組んでいます。

 

関連リンク

 

本件に関するお問い合わせ先
NTTコム ソリューションズ株式会社
経営企画部 総務経理担当(広報)
TEL:03-6734-9110

フォームからの問い合わせ

 

 

pagetop

NTTコミュニケーションズ

NTTコミュニケーションズ NTTコム ソリューションズ